本文へスキップ

日本各地から男性がご来店する、男のセラピストがやっている「アロママッサージサロン」のスマホ用のページです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-4604-0070

東京の新宿区 神楽坂(新宿駅から乗車10分程度)

プロフィールnews

男性専門セラピスト



 公益社団法人 日本アロマ環境協会認定
「アロマアドバイザー」
セラピストスクール卒業。その他 多数資格保有。


開業9年、1200人以上の方を施術して来た経験があり、今では日本各地、そして海外からも多くの男性がご来店する予約の取りづらいサロンになる。

気持ち良くて癒される施術に、現在はセラピストの枠を超え「治せる」施術を修得する事を目的に、治療家の勉強会に参加し学びを深めている。


 1987年生まれ / 出身地:東京 / 趣味:ジム


経歴



 【2009年】
オイルマッサージセラピスト 修得
10月 出張オイルマッサージ店 「Men's Hand」をオープン


 【2010年】
アロマセラピストスクール 卒業
公益社団法人日本アロマ環境協会 アロマ検定1級合格


 【2011年】
アロマアドバイザー 修得
11月 新宿にアロマオイルマッサージサロン「MEN'S HAND」をオープン -出張店から 個室店になる-


【2013年】
アロマセラピーフェイシャルトリートメント 修得
フェイシャルのコースを提供開始

【2015年】
10月 「サロン」を 神楽坂に移転

【2016年】
7月 男のフェイシャルがリニューアル


【2017年】
内臓療法、頭蓋骨療法、エネルギー療法 修得
気功、ヒーリングの先生の資格 修得
6月 神楽坂の別の場所へ「サロン」を移転


【2018年】
残り「5地域」で全国制覇!!
青森、鳥取、島根、大分、佐賀の方お待ちしております。



   
                     

メンズハンド「塚越」さん にインタビュー



インタビュアー:今日は、セラピスト 塚越拓郎さんについて、インタビューさせて下さい。


塚越拓郎(以下、塚越): はい。よろしくお願いします。




インタビュアー:小さい頃は、どのように過ごしていましたか?


塚越:何か興味を持つと、夢中でのめり込むタイプでした。




インタビュアー:趣味はありますか?


塚越:ジムへ行き、筋トレをするのが好きです。好きな筋肉の部位は、肩と腕と腹筋です。



 

オイルマッサージ との出会い



インタビュアー:アロマオイルマッサージとの出会いは?


塚越:高校を卒業して4年間、会社で働いていたんですけど、会社で働いていた頃 仕事やプライベートで様々な事がかさなり「疲れちゃっていた頃」 アロマオイルマッサージと出会いました。当時21歳の時です。




インタビュアー:それで、施術を受けて見たんですね。


塚越:そうなんです。受けてみて「こんなに気持ちが良くて、癒されるものがあったのか。」と衝撃を受けました。そして、僕も提供する側になりたい。と言う気持ちが高まり、会社で働きながら学び始め今にいたります。




インタビュアー:アロマオイルマッサージの良さは何ですか?


塚越:香りで癒されながら、筋肉を揉み解して頂き、重かった 体がすぅーっとスッキリ軽やかになるのは、もちろん。オイルを使うのでお肌もぴっちぴち。そして、タオルの上から施術を受ける、揉み解しマッサージと比べて、素肌に直接触れて頂き、施術を受けるので「気持ち良さ」が全然違う所です。


   

男のための癒しサロン オープン



インタビュアー:なぜ、今のサロン「MEN’S HAND」をオープンさせたのですか?


塚越:アロマオイルマッサージのお店というと、女性のためのお店が多く「またか。女、女って、男は肩身が狭いなあ。」と思いまして、だったら自分で「自分が是非行きたい。」と思う、男性のためのサロンをつくろう。と決心しオープンさせました。




インタビュアー:男性のためのサロンなんですね。ですが女性も、ご来店されているのですか?


塚越:いいえ。男性限定で施術をしています。男性に特化していますので、他のサロンでは味わえない「独創的な施術」を提供しています。




インタビュアー:個人的な意見ですけど。女性も施術を受けたい方がいらっしゃるのでは?


塚越:日本に女性のためのサロンは多くあるので、僕が施術する必要は無いんです。

過去の僕と同じように、アロマオイルマッサージのお店というと、女性のためのサロンが多く「癒し、ボディケアに関して、男って肩身が狭いなあ。」と思っている男性って、結構いると思うんです。

そんな男性が「全国から集まる、知る人ぞ知るサロン」を目指しています。




インタビュアー:もう全国から男性が集まるサロンに、なりつつありますよね。


塚越:そうですね。今では東京、埼玉、千葉、神奈川はもちろん、北海道、秋田、岩手、山形、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、山梨、静岡、新潟、長野、富山、石川、愛知、岐阜、福井、滋賀、三重、京都、奈良、大阪、和歌山、兵庫、岡山、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄の男性たちが当サロンまでご来店されています。 




インタビュアー:あと少しで、全国から。と言えますね。


塚越:青森、鳥取、島根、大分、佐賀の方お待ちしています。(*聞いていないだけで、ご来店されていたらスイマセン。)

● 残り5地域で全国制覇!!



● アメリカ、フランス、オランダ、オーストラリア、シンガポール、中国、台湾、ベトナム、タイなど海外からもご来店されています。


    

今後の目標



インタビュアー:今後の目標はありますか?


塚越:2008年、僕が当時21歳の頃、家の事情やプライベート、仕事など様々な事が重なり、肉体的にも精神的にも疲れていた時に、たまたまオイルマッサージと出会い。癒しと気持ち良さに大きな衝撃を受けまして「また明日から頑張っていこう。」と活力が出てきて、日常がより良くなっていったんです。




インタビュアー:お〜。それはすごい


塚越:ですので、オイルマッサージと出会う前の僕と同じように、日々色々ある中で肉体的にも精神的にも疲れてしまっている方に施術を受けて頂き、施術後「また明日から頑張っていこう。と活力が湧いて、日常がより良くなりました。」と言われるセラピストになりたい。と思っています。




インタビュアー:聞く所によると実際に施術後、身体が疲れに気を奪われなくなり、仕事がスムーズになりました。ウエストが細くなりました。ダイエットに成功しました。良い出会いがありました。肌が綺麗ですね。何かされてるんですか?と周りから言われるようになりました。など皆さん日常に何かしらの変化を感じられているそうですよね?


塚越:有り難いことに、そのように言って頂いています。そういったお話しを聞くと自分事のように嬉しいです。過去の僕と同じように心身の疲れによって、本当の自分の人生を生きていない場合があるので、僕自身も含めて心身のケアは、とても重要だなあ。と感じます。




インタビュアー:最近はオイルマッサージセラピストの枠を超え、内臓や頭蓋骨の調整や気功なども取り入れているそうですが?


塚越:そうなんです。長い間セラピストをやっている中で、ご本人は癒されにご来店されていたと思うんですが、アトピーやガン、精神疾患などの不調で悩まれている方がサロンにお見えになるようになりました。「どうにかして差し上げられないだろうか?」と思うようになり試行錯誤していく中で、難病治療の超権威達が開発した内臓療法、頭蓋骨療法、エネルギー療法(気功、ヒーリング)に出会い。学び修得し、僕自身もケアしてもらう中で、子供の時から治らないと思っていた、鼻炎、蓄膿症や花粉症が良くなったんです。特に花粉症がひど過ぎて1月後半から5月前半まで毎年生きていくのが大変だったので、花粉症がない日々になり人生が変わりました。




インタビュアー:花粉症って良くなるんですね?


塚越:実際に現在様々な方に施術している中で、アトピーの方に「痒みがおさまり肌がキレイになりました。」と言われたり、花粉症で悩んでいる方に「本当に楽になりました。」と言われたり、勃起不全の方に「朝立ちするようになりました。」と言われたり、中学生の時からずっと頭痛で悩んでいた方に「頭痛がなくなりました。」と言われたり、他にも喜びの声を多数頂いています。ですので、現在の目標は、過去からずっと悩んでいる方の不調のサポートをさせて頂けたらと思っています。





【 お問い合わせ 】