本文へスキップ

日本各地から男性がご来店する、男のセラピストがやっている「アロママッサージサロン」のPC用のページです。

                                                          「ホームページを見て。」と簡単にご予約
                                                           080-4604-0070
                  

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-4604-0070

東京都新宿区 神楽坂(新宿駅から乗車10分程度)

コンセプトconcept


コーヒーを毎日飲んでいる男が守るべき「3つのルール」

          
          


こんにちは。男性専門オイルマッサージセラピストの塚越です。いきなりですが、コーヒーを毎日3杯以上飲んでいる男性で、こんなお悩みはありませんか?

・ 疲れが抜けない。
・ 精神が不安定。
・ 夜眠れない。


上記3つの中で、1つでも当てはまる「そこのあなた」。僕から「3つの提案」があります。


3つの提案とは


       


1.コーヒーは、1日1杯まで。
2.15時〜16時以降は、コーヒーを飲むのは止める。
3.1杯以上、もしくは、16時以降、どうしでもコーヒーを飲みたい場合、カフェインレス(デカフェ)のコーヒーを飲みましょう。


● 上記の3つの提案を守れば、疲れが抜けない。精神が不安定。夜眠れない。と言うお悩みが解消して頂けます。なぜなら、コーヒーが原因で、疲れが抜けない。精神が不安定。夜眠れない。と言う状態になっている可能性があるからです。


ナグモクリニック総院長、乳がん専門医の南雲吉則氏によると、コーヒーを飲んで覚醒するのは、興奮性の神経伝達物質による一時的な効果にすぎず、すぐに倦怠感が戻ってくるので、知らず知らずのうちにコーヒーの量が増えてしまっている人が多い。コーヒーは朝に一杯だけ。と決めた方が安全です。と仰っています。


根拠


     


僕が、なぜコーヒーは1日1杯までにしましょう。とお伝えしているのかと言うと。コーヒーをブラックで飲んだ時、90分〜150分でカフェインの効果が切れてきます。(個人差があります。)

経験した事のある方もいらっしゃると思いますが、カフェインの効果が切れた時、体がだるくなった事はありませんか?


特に、仕事でご多忙な方は、体の疲れが抜けずに、コーヒーを飲んで、カフェインが切れた時に、さらに倦怠感(だるさ)を感じ、倦怠感をごまかすために、「もう一杯、もう一杯」と。中毒に。

カフェインが体から抜けるまで、4〜6時間かかる。と言われているので。(個人差があります。)15時〜16時以降は、コーヒーは飲まない事をオススメします。

僕自身コーヒーが大好きで、どうしても15〜16時以降、飲みたい時は、カフェインレス(デカフェ)のコーヒーを飲んでいます。なぜなら、カフェインによって、睡眠を妨げられる可能性があるからです。


● 夜眠れない人は、15時〜16時以降、コーヒーを飲むのは止めてみて眠れるようになったら、是非教えて下さい。


覚醒すると言う事は


       


何より、体は今を維持する働きがあるので(恒常性維持機能)、コーヒーを飲んで覚醒(集中力が高まる、眠気がなくなる)するという事は、覚醒後、覚醒状態を戻そうとする働きがあり、覚醒状態を戻すときに、体にストレスがかかります。このストレスによって、精神が不安定になる人もいるようです。

(カフェインの耐性には、個人差があるので、いくら飲んでも何ともない人もいるそう。)


● 筑波大学技術報告によると、日本人は、4人に1人が、カフェイン150mgを摂取した後に、不安感が高まる等の害が現れる可能性が高い遺伝子を持っていることが示唆されているそうです。(コーヒー100ml当たりに含まれる、カフェインの含有量は約60mg。)


実体験


       


白状してしまうと、僕自身、コーヒーが大好きで、過去に1日を通して4〜5杯飲んでいる時期もありましたが、カフェインが抜けた時の倦怠感をまぎらわすために、常に飲んでいないと気が済まなくなったり(中毒)、精神が不安定(気持ちの波が出やすい。)になり、さらに眠れない時期もありました。


当時、「このままでは、まずい!いっその事、コーヒーをやめてみよう。」と閃き。(飲むにしても、カフェインレス。)


コーヒーを一時的に止めてみたんです。


そうしたら、体が疲れにくくなりましたし、不安定な気持ちの波が出なくなり、夜も、しっかり眠れるようになったんです。「精神が不安定なのと、夜眠れなかったのは、カフェインのせいだったのか。」その時、身をもって実感した過去の出来事でした。


それ以来、原則、コーヒーは飲んでも1日1杯まで(15時〜16時以降は飲まない。)1杯以上飲みたい時&夜どうしても飲みたい時は、カフェインレス(デカフェ)のコーヒーを飲むようにしたら、日常が絶好調になりました。


● タリーズや、スタバなどでは、「コーヒーをデカフェにしてもらえますか?」「カフェインレスにしてもらえますか?」と言えば、カフェインレスのコーヒーを
淹れてくれますよ。

● スーパーなどでも、ドリップコーヒーやインスタントコーヒーで、カフェインレス(デカフェ)の物も売っていますので、是非チェックして見て下さい。


     

3つのルール「まとめ」


       


1.コーヒーは、1日1杯まで。
2.15時〜16時以降は、コーヒーを飲むのは止める。
3.1杯以上、もしくは、16時以降、どうしでもコーヒーを飲みたい場合、カフェインレス(デカフェ)のコーヒーを飲みましょう。


● 上記3つのルールを守れば、疲れが抜けない。精神が不安定。夜眠れない。と言うお悩みが解消して頂けます。なぜなら、コーヒーが原因で、疲れが抜けない。精神が不安定。夜眠れない。と言う状態になっている可能性があるからです。


     

最後に。


       


今までお伝えした内容は、すべての人に当てはまる訳ではありません。


コーヒーについて様々な研究結果があります。人間は、ロボットではないので、人により、コーヒーによる身体の変化は様々です。


コーヒーをいくら飲んでも大丈夫だと思っている方も、快適な日常を過ごすために、1日のコーヒーを飲む頻度は、自分に合った量を探して見てはいかがでしょうか?


著者:プロフィール


          


著者:塚越拓郎

日本各地から男性がご来店する 男のためのアロマオイルマッサージサロン「メンズハンド」代表。
男性専門セラピスト。

開業7年、1000人以上のクライアントを施術して来た経験があり、今では日本各地から多くの男性がご来店する、予約の取りづらいサロンになる。気持ち良くて、癒される施術に、現在は、セラピストの枠を超え「治せる」施術を修得する事を目的に、治療家の超権威が主宰する勉強会に参加し、学びを深めている。


サロンのHP >> MEN'S HAND(メンズハンド)









____________________________


> はじめての方へ

> 施術までの流れ

> 理想の施術頻度

> ストーリー

> 最新情報ブログ


____________________________

【 お問い合わせ 】

「 ホームページを見て。 」と
 お気軽に ご予約 ください。

080-4604-0070

 簡単にご予約 >> 

  今ならお得 >> 
 - 8月末まで -

____________________________

店舗情報


【 予約の空き状況 】


営業時間:14:00〜23:00
定休日:金曜日+不定休


空きがあれが当日予約も可能

8月19日(日)× 予約済み
8月20日(月)■ お休み ■
8月21日(火)× 予約済み
8月22日(水)× 予約済み
8月23日(木)× 予約済み
8月24日(金)■ お休み ■
8月25日(土)14時〜17時
8月26日(日)14時〜23時

 以降の日程はお気軽に、
 お問い合わせ下さいませ。


8月のお休み:24.27.31日

____________________________


【 お悩み別コース 】

>> 勃起不全(ED)& 精力減退


____________________________


【 邪気防御アイテム 】

>> 男のパワーストーン


____________________________
トップページ | はじめての方へ | コンセプト | メニュー | プロフィール | お客様の声 | よくある質問